沖縄の太陽光発電、メンテナンスのことなら【宜野湾電設】

沖縄の太陽光発電オール電化・リフォームならおまかせ!品揃え沖縄No1!施行品質沖縄No1!

沖縄太陽光発電プロショップ

創業40年の株式会社宜野湾電設

無料相談、ご依頼受付中お問い合わせは098-892-4303まで インターネットでのお問い合わせはこちらから

充実サポート。沖縄で40年の実績。人対人のサービスだから、心をこめてお手伝いさせて頂きます。

サポートその1。自社施工体制で安心。万が一や、アフターケアを考えて自社施工体制で安心サポート。
お客様とのつながりを大切にします。

自社施行体制で安心

太陽光発電は大切なお客様の財産である自宅に工事をします。その為、豊富な知識と経験が必要になります。また、お客様に補助金を受け取っていただく為には、メーカー施工IDを取得しなければなりません。この施工IDが無ければ太陽光発電の工事が出来ません。 その為、太陽光発電の販売はしていても施工は別会社に委託するケースも実は珍しいことではないのです。

しかし、そういった場合どうしてもお客様に安心していただけないと考えています。なぜなら、もし万が一何か施工で不具合が生じた場合、責任の所在が不明確になる可能性があります。また、より良い工事品質をご提供するためには、自社で施工部隊を抱え品質向上に努めていかなければならないと考えています。ですから、職人の教育も徹底しています。

サポートその2。主力メーカー対応体制で安心沖縄太陽光発電プロショップでは、太陽光発電の主力メーカーを取り揃えています。
よくお客様に質問されることとして「どのメーカーがいいのか?」と言われます。そういったとき私達は「お客様の屋根によって違いますよ」と答えています。そのポイントは3つあります。

ポイント1太陽光発電はメーカーによって大きさ・形・出力量が違います。

パナソニックソーラーパネル 三菱ソーラーパネル
メーカー名Panasonic
出力量230W
大きさ幅1580×奥行812
メーカー名MITSUBISHI
出力量210W
大きさ幅1657×奥行858
京セラソーラーパネル シャープソーラーパネル
メーカー名KYOCERA
出力量46W
大きさ幅1015.5×奥行345
メーカー名SHARP
出力量190w
大きさ幅1165×奥行990

ポイント2大きさや出力量など以外にもメーカー別に違いがあります。保証やパネルの特性、施工方法などがそうです。詳しくはお問合せ下さい。

ポイント3シミュレーションすることであなたのお家にあったメーカーが分かります。

  • ・屋根に合う
  • ・トータルの発電量が多い等

例:

MITSUBISHI

設置可能数 14枚

総出力 2940W

三菱パネル図

サンヨー

設置可能数 20枚

総出力 4600W

サンヨーパネル図

※屋根の大きさは同じでも発電量に大きな差が発生します。

サポートその3充実のメンテナンスで安心太陽光発電は設置してからが大切です。ずっと発電し続けるために沖縄太陽光発電プロショップでは、充実の無料メンテナンスを行っています。沖縄で太陽光発電するなら、是非沖縄太陽光発電プロショップで安心して太陽光発電を導入してください!

パネルの点検、ケーブル接続部の点検、架台・ボルトナット(アンカー部)の点検、屋外電気配管の点検、接続箱の点検、アースの確認、分電盤の点検(電圧、絶縁抵抗値、安全ブレーカーの増し締め、モニターの点検、発電量の確認、その他、『住まいの困った』の問題解決・提案

サポートその4業界トップクラスの保証体制万が一のために保証制度は重要です。沖縄太陽光発電プロショップでは、正しいメーカー基準の広報に基づき施工しておりますので、必ずメーカー保証を受けていただくことができます。また、施工に関しても、施工に関するトラブルも保証させていただいております。

メーカー保証

施工保証